スムージーは「冷やした果実や野菜を混ぜてシャーベットにしたもののこと」。

「果肉シャーベット」と言い換えると分かりやすい。

ネクターは「果実をすりつぶして作った飲み物のこと」。

「果肉ジュース」と言うと分かりやすい。

ジュースは「果実をすりつぶして作った汁だけの飲み物のこと」。

「果汁ジュース」と言うと分かりやすい。

「スムージー」だけの食事は危険です。

「スムージー」は冷たい果肉や野菜をいろいろなものと混ぜてミキサーで攪拌して作る飲み物です。

混ぜるものは例えば牛乳・アイスクリーム・ヨーグルト・ハチミツ・シロップ・その他好みのものを選択して作ります。

また、「スムージー」だけを食事にしていると、液体のため咀嚼が不足し唾液の分泌が不足することがあります。

「ネクター」は果肉で作ります。

「ネクター」とは果物の果肉から作られるソフトドリンクで語源はギリシャ神話の「ネクタル=生命の酒」から来ています。

「ネクター」は森永製菓の商品でしたが一般化され、規格が決まっています。

市販品の「ネター」は果肉50%以上の果物はオレンジ系統・和なし、40%以上はイチゴ・カキ・キウイなど、モモ・リンゴで30%以上、バナナ・梅などで20%以上とされます。

「ジュース」は汁です。

「ジュース」は果肉を絞り汁だけを取り出すものでカスが多く出る欠点があります。

「ジュース」は100%果肉から絞られたものを今は言います。

汁だけなので、果肉のカスは除去されるために食物繊維は「スムージー・ネクター」と比較すると少ないです。

また、「果肉ジュース」は「野菜ジュース」とは区別されるべきものです。

「スムージー」と「ネクター」と「ジュース」の違いとは。

「スムージー」は冷凍果肉や野菜を砕きシャーベット状にしたものです。

好みに応じて牛乳やヨーグルト・アイスクリームなどを加えて独自のものを作ります。

「ネクター」はソフトドリンクの一つで果肉の割合が果物の種類で決まっています。

「ジュース」は果肉を砕き汁だけを取り出しカスは除去した飲み物です。

「野菜ジュース」とは区別されます。

おすすめの記事