電波は「高周波エネルギーの波のこと」。

「マイクロ波」「中波」と言い換えると分かりやすい。

電磁波は「すべての波長を含む電気的エネルギーのこと」。

「放射線」「超低周波」と言い換えると分かりやすい。

電磁波は周波数の多寡で様々な波に区分けされます。

多い方は放射線類などの超高周波、少ない方は超低周波、テレビやラジオに使うのは高周波と言われる電波です。

「電波」は中ぐらいの波です。

テレビに使うマイクロ波やラジオの中波・超短波などは、「高周波」と呼ばれいわゆる「電波」のことです。

「電波」は他には衛星放送・携帯電話・電子レンジ・レーダーなどにも使われています。

更に、FMや航空管制・IC カード・国際放送も高周波です。

やや波長が長くなるのですがAM放送・IH機器などにも使われます。

「電磁波」はすべての波を言います。

「電磁波」は電気的エネルギーすべてのことです。

波長が極端に短い波はガンマ線・エックス線などの放射線で、紫外線・可視光線・赤外線・を経て、マイクロ波・超短波・短波・中波・低周波など順に長くなる周波波に区分されています。

それぞれの周波波はそれぞれに適した用途に使われて人間社会を便利なものにしているのです。

「電波」「電磁波」はものにより人体に影響がある。

「電波」は人体に特に影響はありませんが、「電磁波」の中には影響が出るものがあります。

特に「放射線」と言われるものは害が出ます。

「エックス線」はレントゲンやCTなどの検査機器で使用しますので、取り扱いや被爆の程度・回数など気を付けなければなりません。

「低周波」も人体に影響が出ることがあります。

可視光線である日光を長く浴びること、紫外線も悪い影響が出ます。

「電波」は「電磁波」に含まれます。

「電磁波」は波長がごく短い放射線から非常に長い超低周波に至るまで、多くの電波を含んでいます。

例えば、テレビやラジオ・携帯電話・電子レンジ・国際放送など多くの利用がなされ、人間社会に多大な貢献をしているのです。

「電波」はその一部の波長域のことを言いますが、よく使われるものなので「電波」と呼んでいます。

おすすめの記事