「借用」は、借りて使うことです。

英語では「borrow」「owe」で表されます。

「借用証書」は「a sighed acknowledgement of a debt」「an IOU」です。

「IOU」は「I owe you」の音訳です。

「拝借」は、「借りる」の謙譲語です。

英語では「 borrow」「rent」で表されます。

「彼から金を借りる」は「I borrowed some money from him.」です。

「チャーター」は、乗り物を借り切ることです。

英語では「charter」「chartering」で表されます。

「チャーター機」は「a chartered plane」です。

「借用」の意味

「借用」は、金銭・物品を借りて使うことです。

また、借りることです。

反対語は「貸与」です。

以下のように使います。

機械を借用する 無断借用する
お金を借用する 名義を借用し株を買う
借用証書 借用金

<借用語>
一つの言語体系に他の言語体系から加わった単語を指します。

他の言語体系が外国語の場合が多いので、「外来語」と同じ意味で用いられます。

もっと広い意味では、現代語の中に復活させた「古語」や、他の方言から取り入れた単語なども借用語ということができます。

「拝借」の意味

「拝借」は、「借りる」の謙譲語です。

「借りる」をへりくだって言う言葉です。

以下のように使います。

皆さま、お手を拝借 お知恵拝借したいのですが
お金を拝借する 傘を拝借します
名義を拝借して株を買う

<拝借金・米>
江戸時代、幕府または諸大名から武家・寺社・町人などへ貸付した金、または米のことです。

通常、貸付金は無利子です。

「チャーター」の意味

「チャーター」は、乗り物を借り切ることです。

舟・飛行機・バスなどを一定期間借り切ることです。

以下のように使います。

ヘリコプターをチャーターする
修学旅行用のバスをチャーターした
チャーター契約 チャーター便

<チャーターの関連語>
「寸借」は、少しの間、または少量・少額だけ借りることです。

「寸借詐欺」のように使います。

「借り入れる」は、金銭などを借りて自分の方へ取り込むことです。

「住宅資金の借り入れ」のように使います。

「借り切る」は、乗り物や部屋などをそっくり全部借りることです。

「バスを借り切る」「料亭を借り切る」のように使います。

反対語は「貸切る」です。

「借用」は借りて使うこと、 「拝借」は「借りる」の謙譲語、 「チャーター」は、乗り物を借り切ることです。

「借りる」「借用」「拝借」「チャーター」は、類語です。

「寸借」「借り入れる」「借り切る」は、これらの言葉の関連語です。

共通する意味は「他人の金品などを一時的に自分の物とすること」です。

「借りる」は最も一般的に使われます。

「借用」は、使用するのが目的で一時的に自分のものとすることです。

多少改まった言い方です。

文章語です。

「拝借」は、へりくだった言い方で、主に会話や手紙の中で使われます。

「チャーター」は、契約を結んで乗り物を一時的に使用することです。

おすすめの記事