キーボードは「ポピュラー音楽で使われる電子鍵盤楽器のこと」。

「電子ピアノ」と言い換えると分かりやすい。

鍵盤は「白や黒の鍵が音程の順番に配置されている装置のこと」。

「88鍵ピアノ」と言い換えると分かりやすい。

鍵盤はピアノやキーボードだけでなくオルガンのペダル鍵盤のことも言い、「キーボード」はタイプライターやパソコンなどのキー配列などのことも言います。

「キーボード」とは鍵盤楽器ですがポピュラー音楽で使うものです。

「キーボード」と最近よく使われている言葉ですが、従来の鍵盤楽器であるピアノやオルガンなどに対して、ポピュラー音楽では特別に鍵盤を持つ電子楽器のことを「キーボード」と呼びます。

元来、キーボードは鍵盤のことですが、あえて「キーボード」と呼んでいます。

しかし、ジャズ・クラシック界では鍵盤と言えばピアノやオルガンのことになります。

「鍵盤」は鍵盤楽器のことを言います。

「鍵盤」と言うといろいろな意味もありますが、普通は「鍵盤楽器」のことになります。

ピアノを筆頭にオルガン・木琴・鉄琴・キーボード・電子ピアノ・電気ピアノ・エレクトーンなどすべての鍵盤を持つものを言います。

「鍵盤」は普通、全音を表す白の鍵と半音を表す黒の鍵の混み合わせで出来ています。

最大鍵盤数はピアノで88鍵のものになります。

ポピュラーでは「鍵盤」と言えば「キーボード」のことです。

ポピュラー音楽の世界では、鍵盤楽器は不可欠なものですがピアノなどは使わずに「キーボード」と言われる電子鍵盤楽器を盛んに使います。

同じ種類で「電子ピアノ」がありますが、ピアノとして用途が限られるため、鍵盤数が少なくとも様々なサウンドが得られる手軽な「キーボード」が鍵盤楽器としてポップ音楽では多用されています。

キーボードはポピュラー音楽で使われ、鍵盤は鍵盤楽器の総称です。

「キーボード」はポピュラー音楽で使われる鍵盤楽器・電子楽器の一つです。

鍵盤数はピアノ程多くはありませんが、ポップスには向いている楽器と言えます。

また、「キーボード」はパソコンなどの入力装置のことなども言います。

「鍵盤」は「鍵盤楽器」のことで、「ピアノ・オルガン・チエンバロ・木琴・鉄琴」などの楽器の総称のことです。

おすすめの記事