「チョッキ」は日本語で一説では「直着」「ヤック」等から転化した言葉とされます。

英語の「ウエストコート」「ベスト」、フランス語の「ジレ」に当たるものです。

今では、スーツ3点揃えの一つとして定着しています。

袖がない胴着でワイシャツの上に着、その上に背広を着るのです。

前面いくつかの小さいボタンで留めるようになっています。

「チョッキ」は袖なし中衣のことです。

「チョッキ」は日本語で一説では「直着」「ヤック」等から転化した言葉とされます。

英語の「ウエストコート」「ベスト」、フランス語の「ジレ」に当たるものです。

今では、スーツ3点揃えの一つとして定着しています。

袖がない胴着でワイシャツの上に着、その上に背広を着るのです。

前面いくつかの小さいボタンで留めるようになっています。

「ベスト」は「チョッキ」と同じ形です。

「ベスト」はチョッキと同じものですが、呼び方が違います。

主にアメリカで言い、イギリスではウエストコートとも言います。

燕尾服には白、タキシードには黒と上着の種類で使い分けがあります。

背広に使用する場合は同じ生地で仕立てます。

ベストの種類は多様で、素材や形も多くあり、ニットやカジュアル・スポーツ系などがあります。

「ジレ」はフランス語です。

「ジレ」もチョッキですが、フランス語読みのものです。

女性用の衣類として胸の部分にフリルやレースをあしらっているものとして発展しました。

現在では「チョッキ」と同義に使われますが、インナーウェアの意味合いが強いものですが、背面より前面に質感の違う上等な生地を使用しています。

ベストと同様に多彩な素材と用途があります。

「ベスト」も「ジレ」も「チョッキ」と同じ物です。

外国での呼び方の違いはありますが、日本では「チョッキ」で通用する衣類です。

3つの言葉に大きな違いは無く、「ベスト」と「ジレ」は同じ物のように扱われています。

しかし、「ジレ」は中着の性格が強いのに対して、「ベスト」の方は外着としての性格も少しあり、どこから見ても上等なものと言うイメージを持っています。

おすすめの記事