「湖畔」は、湖のほとりのことです。

英語では「a lake side」で表されます。

「湖のほとりに小さい一軒の家がある」は「There is a small house beside the lake.」です。

「河畔」は、川のほとりのことです。

英語では「the bank」「the riverside」で表されます。

「河畔のポプラ並木」は「a row of poplars on the bank」です。

「池畔」は、池のほとりのことです。

英語では、「ほとり」は「beside」で表されます。

「池のほとり」は「beside the pond」です。

「湖畔・こはん」の意味

「湖畔」は、湖のほとりのことです。

以下のように使います。

琵琶湖畔 湖畔詩人 湖畔の宿

<湖の漢字>
字義は「みずうみ」です。

解字では、「水+胡」で構成されます。

「胡」の部分は、「巨」に通じ「大きい」を表します。

「水」と合わさり、「みずうみ」を意味します。

<湖水地方>
英国イングラント北西部を指します。

「レークディストリクト・Lake District」と呼ばれます。

国立公園に指定され、渓谷沿いに小さな湖が無数に連なり風光明美な景観で知られ、古くからのリゾート地です。

湖畔詩人と呼ばれる「ワーズワス」「S.T.コールリッジ」「R.サウジー」などのゆかりの地域です。

「河畔」の意味

「河畔」は、川のほとりのことです。

「川ばた」「川岸」のことです。

以下のように使います。

ポトマック河畔の桜並木 テムズ川の河畔
河畔のポプラ並木 河畔のレストラン

<河の漢字>
字義は「川の名前・黄河の古名」「かわ」「あまのがわ」です。

古くは、黄河を「河」長江を「江」と呼びました。

その後、大きな川を「河」小さな川を「川」と区別しました。

現在では、河川の名称に於いては「川」を用います。

ただし、中国の「川」については、中国での呼称をそのまま使います。

その他の場面では、はっきりした区別はなく混同して用いられています。

解字では、「水+可」で構成されます。

「可」の部分は「かぎの形に曲がる」を表します。

これにより、「曲がって流れる黄河」を表し、「河・かわ」を意味するようになりました。

「池畔」の意味

「池畔」は、池のほとりのことです。

「池辺」「池のはた」のことです。

以下のように使います。

不忍池の池畔 満濃池の池畔には希少植物がある

<池の漢字>
字義は「いけ」「堀」「樋・とい」「ひつぎの飾り」です。

解字では、「水+也」で構成されます。

「也」の部分は、「曲がりくねる」を表します。

「水」と合わさり、「曲がりくねった水たまり・池・堀」という意味になりました。

「湖畔」は、湖のほとりのことです。

「河畔」は、川のほとりです。

「池畔」は池のほとりです。

「湖畔」「河畔」「池畔」は、類語です。」

共通する意味は「湖や川などのほとり」です。

「湖畔」は、湖のほとりのことです。

「河畔」は、川のほとりです。

「池畔」は池のほとりです。

<畔の漢字>
字義は「さかい・境」「きし・岸」「ほとり」「そむく・離れる」です。

解字では、「田+半」で構成されます。

「半」の部分は、「分ける」を表します。

「耕地を区別するあぜ」を意味します。

おすすめの記事