「健康診断」は、病気の予防、早期発見などのために医師や歯科医が行う診断のことです。

学校や事業所で行われることが法的に義務付けられています。

「健康診断を受ける」「健康診断の通知が来た」のように使います。

「検診」は、医師が病気にかかっているかどうかを検査するために診察することです。

「胸部検診」「定期検診」のように使います。

英語ではどちらも「a medical examination」で表されます。

「健康診断」の意味

「健康診断」は、病気の予防、早期発見などのために医師や歯科医が行う診断のことです。

医師・歯科医が行います。

心身の状態・機能を検査し、そこから疾病の有無や欠陥を識別して適切な処置を行います。

健康の保持・増進を行うために行う医学的方法のことです。

通常、学校や事業所など年一回以上行うことが法的に義務付けられています。

英語では「a medical checkup」「a medical examination」で表されます。

健康診断の検査について

X線撮影・血圧測定・尿検査・心電図検査・貧血検査・肝機能検査・血中脂肪検査・血統検査・眼底検査
身長体重測定などがおなわれます。

問題があった場合には、精密検査を受ける必要があります。

検査結果によって、生活改善をはかる必要があります。

◇基準値
「健常人の基準値」は、極端に高い、もしくは低い数値2.5%を取り除き、残り95%の数値の平均値を指します。

「基準値」は、大部分の人が示した数値の平均で、絶対的な数値ではありません。

よって、かつては「正常値」と呼ばれていましたが、「基準値」という語に改められるようになりました。

「検診」の意味

「検診」は、医師が病気にかかってるかどうかを検査するために診察することです。

英語では「a medical examination」で表されます。

以下のように使います。

検診結果
患者を検診する
結核の検診を受ける

<類語>
「診察」「診断」「見立て」「検診」は、類語です。

共通の意味は「医師が患者の病状などを調べて判断すること」です。

「診察」は医師が患者の病状などを調べることに重点があり、「診断」は判断することに重点があります。

「見立て」は「診断」の和語でやや古めかしい言い方です。

「娘の見立てのネクタイ」のように、見て選び定めることにも使います。

「検診」は、病気かどうか検査して診断することであり、多くの場合定期的に行います。

「健康診断」は、学校や事業所などで年一回以上行う診断のこと、疾病の有無や欠陥を識別する学的方法のこと、「検診」は、一人の患者について医師が病気にかかってるかどうかを検査するために診察することです。

「健康診断」は、医師・歯科医が行います。

心身の状態・機能を検査し、そこから疾病の有無や欠陥を識別して適切な処置を行います。

健康の保持・増進を行うために行う医学的方法のことです。

「診察」は医師が患者の病状などを調べることに重点があり、「診断」は判断することに重点があります
通常、学校や事業所など年一回以上行うことが法的に義務付けられています。

「検診」は、一人の患者について医師が病気にかかってるかどうかを検査するために診察することです。

多くの場合定期的に行います。

おすすめの記事