モラハラは「倫理や道徳に反した言動のこと」。

「嫌がらせ」と言い換えると分かりやすい。

パワハラは「職場で上司が精神的苦痛を伴う言動をすること」。

「いじめ」と言い換えると分かりやすい。

セクハラは「職場で上司が性的な言動で精神的苦痛を伴う言動をすること」。

「性的いじめ」と言い換えると分かりやすい。

これらの基準は相手が不快を感じれば成立します。

モラハラはモラルハラスメントのことです。

モラルとは道徳や倫理と和訳されます。

道徳は人間として守らなければならない事柄のこと、倫理は人間が行わなければならない道、善悪の判断の普遍的な基準のことで、いわゆる公序良俗に反しないことともいえます。

これらのことに反すると思われると常識な言動がモラハラと呼ばれるものです。

モラハラの具体例は無視・暴言などの嫌がらせの言動です。

パワハラはパワーハラスメントのことです。

パワハラは職場の上下関係にある場合、上司が部下に嫌がらせをする事です。

上司の個人的性格もありますが、多くは何か目的をもっていることがあります。

パワハラは肉体的な攻撃・精神的ないじめ・仲間外れ・無視・過大な仕事上の要求・仕事を取り上げる・プライベートの侵害などです。

会社や部署から追放したい場合や、自分の配下に置きたくない場合など目的が達成されるまで続けられる事があります。

セクハラはセクシャルハラスメントのことです。

セクハラは女性に対して、性的な言動を行うことです。

それを拒否することが原因で解雇・降格・減給・移動など不利益な事柄を受けてしまうことでもあります。

セクハラは直接女性に不快な言動をする事や不快に感じさせる環境を作ることを言います。

例えば、上司が部下の女性に下心を持ち食事などに誘って拒否をされた場合、その女性に対して不利な査定をする事です。

また、女性がいるのに卑猥な事を話して不快感を与えることもセクハラです。

ハラスメントは嫌がらせのことで、目上の者が目下のものに行うことが多いです。

モワハラは「あってはならないこと」で、しかるべき人が道に背いたことをしてしまうことです。

犯罪や不倫などは良い例です。

パワハラは人間関係で地位的に上のものが、下のものに対して行う意図的な嫌がらせの行為といえます。

セクハラは女性に対する侮辱的な言動やの事で、相手が不愉快に感じた場合は原則としてセクハラとなります。

 

おすすめの記事