にわかファンは「世の中で人気が出た人などのファンに急になる人のこと」。

「ミーハー」と言い換えると分かりやすい。

ミーハーは「にわかファンを揶揄した言葉のこと」。

「にわかファン」と言い換えると分かりやすい。

追っかけは「ファンとして公演先まで付いていくような人のこと」。

「狂信的ファン」と言い換えると分かり易い。

いずれもフアンの姿ですが、「追っかけ」のように以前からのファンなのか、「にわかファン」のように突然ファンと称するのかなど程度の差があります。

「にわかファン」は流行に飛びつく人
「にわかファン」は何か世の中で流行り始めると、敏感に反応して飛びつき以前からのファンであるかのように振舞うことです。

熱し易いのが特徴で、例えば韓流が流行れば、人気俳優に憧れて来日すると言えば空港まで行くような人のことをいいます。

そこまでではなくとも、急に韓国ドラマに夢中になり、番組をチェックし、週刊誌を読み、韓流のことならなんでも知ろうとするような人です。

「ミーハー」はにわかファンのこと
「ミーハー」は何でも流行しているものには飛びつき、ファンと称する人のことで特に若い年代の女性のことを言います。

なぜ若い女性なのかは「ミーハー」の語源にあります。

「みいちゃん・はあちゃん」と言う説が有力で、昔、女性にみちこ・みよこ・はな・はなこなど「み・は」が付くことが多かったことが背景にあるようです。

「追っかけ」は狂信的ファンのこと
「追っかけ」は芸能人や球団などに熱狂的についているファンのことで、にわかファンとは異なるものです。

かなり年期の入っていることが多く、芸能人の公演先や球団のアウェイ先まで付いていくことがありますので「追っかけ」といいます。

これこそファンと言えるのかも知れませんし、追っかけが付いている芸能人は芸能人冥利に尽きるといえます。

「ミーハー」は蔑称か。

「追っかけ」から見ればすぐに飛びつく人は「ミーハー」「にわかファン」であるので、軽蔑の視線で見るのかも知れません。

「追っかけ」からすれば年期を掛けて芸能人などを応援しているのですから、流行り病のように飛びついているファンとは一線を画したいのでしょう。

実際「ミーハー」は蔑称として通ってきましたが、最近では自分のことを面白く言うのに使われたりしています。

おすすめの記事