昆虫は「チョウ・ガ・カブトムシなど虫の総称のこと」。

「虫」と言い換えると分かりやすい。

甲虫は「堅いキチン質を持つ昆虫のこと」。

「カブトムシ」と言い換えると分かりやすい。

甲虫は昆虫に含まれる虫のことを言います。

昆虫はいわゆる虫と呼ばれるものすべてを言い、また、学術的な昆虫網と言う生物分類で使われる言葉です。

「昆虫」とは普通は虫のことです。

「昆虫」は虫と同義なのですが、厳密には少し異なります。

例えばダンゴムシはムシと言う言葉が付いていますが、甲殻類でエビなどに近い種類です。

「昆虫」はチョウ・ガ類やカブトムシ・クワガタムシなどの甲虫類、ハチ・カメムシ・テントウムシ・ゴキブリ・アリ・ハエなどおびただしい種類があります。

地球上の生物の半分以上の種が昆虫なのです。

「甲虫」はキチン質の堅い羽を持っています。

「甲虫」は「昆虫」の範疇に属し、キチン質の硬い羽を持つ虫の総称です。

例えばカブトムシ・クワガタムシ・テントウムシ・ゾウムシ・コガネムシ・カミキリムシ・タマムシ・ハンミョウ・ホタルなど多くがいます。

背中を覆う堅い羽の下には、柔らかい下羽を持っているので飛ぶことは出来ます。

完全変態をし、日本には8,000種が生息し、世界には30万種がいると言われています。

「甲虫」は「昆虫」の中でも人気があります。

「カブトムシ」などの「甲虫」は「昆虫」の中でも、子供に大変な人気がある虫です。

特別に捕獲し、飼育する恰好の虫なのです。

特にオスは大きなツノを持っているために、子供は欲しがります。

ですからカブトムシやクワガタムシは卵から養殖して成虫になるまで飼育し販売をする業者も多くいます。

テントウムシも甲虫の仲間なのは以外な感じがします。

「昆虫」は「甲虫」を含むすべての虫のことです。

「昆虫」はすべての虫の総称で生物分類の「昆虫網」と言う名にもなっています。

蝶・ガの仲間、甲虫類、アリやハチ類、害虫のゴキブリなど多くの種類が存在します。

「甲虫」は昆虫ですが、硬いチキン質の羽を持つ種類で、代表的で子供に人気のある虫はカブトムシ・クワガタ虫などです。

これらの虫をわざわざ飼育している業者もいます。

おすすめの記事